根岸S

内田博幸騎手(41)の復帰後、初めて乗る重賞は根岸Sのタイセイレジェンド(牡5、矢作)だ。矢作師は「去年のうちからオファーしていました。以前から乗せてみたいと思っていたんです。僕も同じ大井出身だし、応援したい気持ちが強い」とエールを送った。また、2月19日東京のフェブラリーS(G1、ダート1600メートル)のグランプリボス(牡4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more